プロフィール

美味しいご飯

Author:美味しいご飯
山口県在住
猫よりは犬が好き
けっこうラーメンが好き
リンクフリーです


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


FC2ブックマーク


オバハン日めくりカレンダー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗の渋皮煮

大きな栗を1.8kgもいただきました。
思い切ってすべて渋皮煮に。

kuri4.jpg 1晩水に浸けて鬼皮を柔らかくします。

kuri5.jpg ひたすら剥き剥き剥き・・・・ 約1時間かかりました。

水と重曹で茹でます。kuri1.jpg  kuri3.jpg

灰汁が出て、煮汁が恐ろしい色になります。
軽く沸いてから、10分くらい煮ます。
煮汁を捨てて、栗を水に晒して触れる位に冷まします。
栗の表面に付いている筋なんかを綺麗に取って、
ふたたび水と重曹で同じように茹でます。
熱々の栗が空気に触れると割れやすくなるらしく、
煮汁を捨てた後、筋を取るのも水の中でします。

鍋に栗と砂糖を入れ、水を入れます。
砂糖が溶けて、一煮えしたら、超弱火で5分。
これで、見えない位の小さな砂糖のかけらが溶けます。
砂糖1Kgに水1リットルの割り合い。
鍋の栗にかぶる程度の砂糖水があったほうがいいです。

冷蔵庫に入れずに半日~1日寝かせて出来上がり。
冷蔵庫に入れちゃうと、甘味が栗に浸透しません。kuri2.jpg


スポンサーサイト

晩御飯

いつものパーコー。
お肉を1口サイズにして作りました。ぱーこ

たこ タコと白ネギの酢味噌あえ
 ネギはさっと茹でて、もちろん酢味噌も手作り。

なめこと玉葱の味噌汁 味噌汁

あと、最近、美味しさに気づいた高野豆腐。
とうふ1  とうふ2 汁が染みててうま~。

下関

下関までプチ旅行きゃー

まずは海響館でイルカショーアップロードファイル
の予定だったのですが・・・
赤ちゃんイルカが生まれたのでほぼアシカショーのみ。
ちょっと残念ガーン
でもイルカを見ることは出来ます いるか

黄色い遊覧船に乗ったあと、
お昼ご飯。
天丼
海老4尾 フグ3匹 レンコン 紫蘇 ボリュームたっぷり。
フグの味噌汁もついてました。

定食
フグ刺し、唐揚げ、アラ炊き、味噌汁。フグ三昧でした。

マーボー丼

ご飯は日々作ってるんですが・・・
ただ、なんとなく写真に撮らず、更新せずかお

で、麻婆豆腐丼
まーぼ

味噌漬け

さわらで味噌漬け作りました。

さわらに塩をふって、冷蔵庫で1時間。
魚から出た水に浸らないようにザルとかに置いて。

白味噌、麦味噌、酒、みりん、砂糖をよく練って、
薄いガーゼに包んだ魚を漬けます。

味噌がたくさん魚についてしまうと
焼いたときに焦げるので、
ガーゼとかに魚を包みます。
これでも味は魚に染み込みます。
さかな

シシケバブ~

初めて作りました。
ケバブ
見た目ハンバーグですが、シシケバブです。
本当は羊肉が良かったんだけど、牛肉で。

最近手に入れた「ブラウン・フードミキサー」で
牛肉を自分で挽いてみました。
 
味付けは またまたまた「無印良品」の「シシケバブの素」
香辛料の香りがしっかりで美味しいです。

あと、冷蔵庫にキノコがあったので
玉葱とベーコン、ブロッコリーを追加して
クリーミースープに。
スープ

香林

いつもの香林。
冷やし坦々麺 冷やし坦々麺
とうもろこしと海苔の甘味が結構強いですが
食べていくうちに辛さが染みてきました。

かつ坦々麺 揚げカツ坦々麺

相変わらず美味しい香林でした。

晩御飯

もつ
モツ煮込み作りました。
名古屋の「どて煮」風に赤味噌であじつけ。
大根とコンニャクも一緒に入れました。

ちぢみ
ニラ、豚肉、ジャガイモ千切り、玉葱を入れました。
生地は、小麦粉、片栗粉、塩、卵、水で作りました。

Zona Italia

広島 吉田台にある「Zona Italia」
ゾーナ 初めて行きました。

ゾーナ1 ゾーナ3 ゾーナ2
店内が暗かったので写真も暗くなってしまいました・・・
画面の角度によってはほんとに見えにくいです。

左から 牛肉のマスカルポーネチーズ巻き焼き
     鴨 骨付きを切り分けてもらいました
     ポルチーニのリゾット
あと、写真にとってないサラダと
    脱皮蟹と手長海老のパスタ もたべました。
鴨と ポルチーニのリゾットが特に美味しかったです。

ゾーナ4 デザート3品盛り。
 誕生日だったのでロウソクとキャラメルチョコのネームプレートも付いていました。
 
超お腹いっぱいに食べすぎました。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。