プロフィール

美味しいご飯

Author:美味しいご飯
山口県在住
猫よりは犬が好き
けっこうラーメンが好き
リンクフリーです


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


FC2ブックマーク


オバハン日めくりカレンダー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通天閣の真横、真下です。
P1000958_convert_20081128082153.jpg

大阪の常識。
二度漬けは厳禁です
P1000944_convert_20081128081615_20081130211209.jpg

メニューが多くて
1本がお手ごろな値段。
P1000947_convert_20081128081856.jpg

串揚げいろいろ。
餅 イカ 豚
P1000949.jpg
アスパラ プリップリ海老 ササミ キス
P1000953.jpg
牛 ウズラ卵
P1000951.jpg
他にもありましたが
忘れました・・・

一人で10本は食べたかな。
油もしつこくなく
どんどんいけました。
サクサク美味しいです。

店の雰囲気と
お店の人のフレンドリー感と
オモシロさが大阪を匂わせました。

お向かいに
元祖・老舗の「だるま」(閉店後の写真)
P1000962.jpg
ここも大行列でした。
予約が取れず今回は断念。

大阪には美味しいものが沢山。
スポンサーサイト
今回の記事は長編です。

仕事で上司と大阪に。
上司が以前 大阪に住んでいたということで
行きつけ お気に入りのお店に
連れて行っていただきました。

まずは 河豚皮ポン酢
P1010022.jpg
コリコリぷりぷりサッパリ。

次は
P1010024.jpg
貝柱のぬた 鰻の肝煮
煮貝 海老 穴子の押し寿司 きぬかつぎ

お刺身盛り
P1010028.jpg
雲丹・・・今まであまり好きではなかったけど
うま~!!臭くない!味濃い!
山葵も美味しかった

P1010029.jpg
鱈の照り焼き ご飯が欲しくなります。
初めて食べた慈姑(くわい) ほっこりして癖になりそう。

真ん中の枯葉に包まれたような物は
食用のホオズキ。
身は トマトのような スモモのような
ちょっと酸味があって爽やかおいしい!!!
いくつでも食べたい味でした。

湯葉入り豚の角煮
P1010031.jpg

河豚の香り揚げ
P1010033.jpg

モズクと鱈の白子 
P1010034.jpg

ご飯と香の物
P1010036.jpg
身山椒とジャコを甘辛く炊いて
卵ご飯の上に乗っています。
醤油がなくても卵とジャコの味で
ご飯を美味しくいただきました。

P1010037.jpg
最後にマンゴーシャーベット。

おまけにらっきょ
P1010039.jpg
食事が一通り終わって
飲み続けていたら大将が
出してくれました。

お酒の写真を撮るのを 忘れてしましましたが
日本各地の地酒が 沢山揃っていました。
山口のお酒は「雁木」が置かれていました。

ほんと~に美味しかったです。
機会があればまた行きたいお店ですね。
ウイスキー蒸留所見学に。
ガイドつき60分。 無料です。
製造工程の見学と試飲。

蒸留所に近づくと
お酒の香りが漂っています。

受付をして、ウイスキー館に。
今までのウイスキーの歴史を学んで、
何千本もの原酒が並んでいるギャラリーに。

P1010048.jpg

ガイドさんの案内で
仕込み・醗酵室を通って
蒸留室に。
P1010049_20081128134609.jpg   P1010051_20081128134617.jpg
沢山のポットスチルが並んでいました。
左右が対になっていて、
ポットスチルの形が違えば
味もちがうそうです。

貯蔵庫
入ると香りがさらに強くなりました。
P1010052.jpg
かなり広くて
樽がずら~り
並んで積み重なっています。
買えば1樽何十万円~何千万円ということです。

そして試飲。
仕込み水、と、シングルモルトウイスキー「山崎12年」の水割り
P1010056.jpg

他にも「白州12年」の水割りも
試飲できます。

水割り以外の飲み方にも対応してくれます。
未成年・ドライバーさんには
ジュースが用意されています。

今までウイスキーは苦手意識があって
あまり飲む機会も無かったのですが
飲んでも嫌な感じがしませんでした。
時間が経ってくると
コップの中のウイスキーの香りが
少しずつ変わっていきます。
P1010057.jpg
ちょっと考え方が変わりました。

あと、有料ですが、
世界のシングルモルトウイスキーや
原酒の飲み比べ、
「響」などのブレンテッドウイスキーの
テイスティングもできます。

大阪といえばたこ焼き、ということで。
「美味しんぼ」に載っている
元祖たこ焼きの会津屋、へ。
本店に行く時間が無く、
大阪駅近くの梅三小路にある店にいきました。

P1010081_convert_20081128072717.jpg

P1010076_convert_20081128071510.jpg

ソースはありません。
小麦粉に出汁で味が付いていて、
中には蛸だけ。
何も付けずに 
このままいただきます。
P1010077_convert_20081128071805.jpg

外側は香ばしくて
中はとろり柔らかいです。
お出汁のいい香り。
P1010078_convert_20081128072605.jpg
15個もありましたが
かる~く食べることが出来ました。

今までのたこ焼きの
イメージとは全く違いました。
ソースがなくても
とってもおいしいです。

女子にとっては青海苔がつく
心配もありません。


キッシュ

生クリーム、ほうれん草、卵が
冷蔵庫にあったので
冷凍パイシートを買って
初めてのキッシュ作り。

具は ほうれん草 ベーコン しめじ ソーセージ
(焼く前)
P1000932.jpg

(焼けました♪)
P1000935.jpg

P1000937.jpg


焼くのに結構
時間がかかりましたが
初めての割には
上手に出来たと思います。

下味をしっかり付けることと、
パイ生地をパリッと 焼くために
生地と具をしっかり冷やす事が
ポイントです。







さっぱり煮

鶏手羽とたまごの
さっぱり煮。
sappari.jpg
酢 醤油 砂糖 水だけで
出来上がり。
お酢を使うから 
柔らかくて 甘うま。

ナスの揚げだし
agenasu.jpg
家は葱と ワカメを添えます。
今日は友達と「家お茶」
1年ぶりにチョコレートフォンデュしました。

choko5.jpg


プレッチェルで手作りポッキー
マシュマロ パイナップル バナナ
ミニ食パンに付けて チョコパン
カキピーはチョコをつけたり そのまま食べたり。

choko1.jpg あと、コーヒー。

choko2_20081117090136.jpg

ミルクチョコとビターチョコを
溶かして 生クリームも追加。

3時間近くも
しゃべったり 食べたり。

フクの唐揚げ

小フグの唐揚げ。

fugu.jpg
唐揚げ粉をつけて。
身はフワフワ
ヒレはカリカリでうま~。

ほうれん草 トマト 卵のスープ

soup.jpg

サラダ。
sarada_20081117083610.jpg
ブロッコリー キャベツ キュウリ カニカマ。


彩龍@周東町

またまた和風中華そばを・・・
2人で行ってラーメンを2つ、半チャーハンを1つ頼みました。
セット

以前にも書きましたがここの半チャーハンは「半」のレベルじゃありません。
お店の人も知っているのかこんな気遣いが・・・
和風

何も頼んでないのに分けて食べられるように取り皿を^^
お客がすごく多く、忙しい中でこの心配り・・・
さすがです^^

気になったので新メニューの「大根とモツのごった煮」@350円も注文。

もつ
これまたボリュームがすごい^^;
たっぷりの大根、モツ、こんにゃくがダシと塩だけ?の味付けで煮込まれています。
ビール飲みて~~~(笑)
もつ2

麻婆丼

mabo.jpg

ひき肉たっぷり麻婆豆腐丼。

うちは 合い挽きを使います。

ひき肉、しょうがはシッカリ炒めて
肉臭さを飛ばし、生姜の香りを出します。

豆板醤もシッカリ炒めて
香りを出します。

味付けは
鶏がらスープ 醤油 酒
胡椒 砂糖
あとは赤味噌をいれてコクをプラス。

本場の麻婆豆腐は
山椒が入ってるけど
あんまり得意じゃないんで
家では入れません・・・。
鮭のブロックと「ちゃんちゃん焼きの素」が
一緒に売っていました。
キャベツ モヤシ しめじ ピーマンの上に
鮭 「ちゃんちゃん焼きの素」を乗せて
20分蒸し焼きに。

chan1.jpg

出来上がり。
chan2.jpg

甘めの味噌味がウマウマ。
chan3.jpg

あとのメニューは

スジ肉入り大根おでん
daikon_20081114025332.jpg

ほうれん草のごま和え
hourenso_20081114030712.jpg






ランチを何にするか悩んだ結果・・・
餃子の王将に。

キムチ炒飯 ¥420
kimuti.jpg
見た目は結構 赤くて
キムチがたっぷり入っていますが
辛すぎず 丁度よいです。

中華丼(スープ付き) ¥420  お安い時期でした。
tyukadon.jpg
家で作る中華丼より
アンの色が濃いめ。
醤油の味が強めかな。

餃子 ¥210
gyoza_20081109200207.jpg
不動のメニューです。

お昼からニンニク臭いですが・・・
安くて美味しい王将には
惹かれてしまいます。
実家から新鮮な
無農薬野菜を沢山もらったので
さっそく晩御飯に。

里芋のにっころがし。
imo.jpg
出汁 みりん 砂糖 醤油で
ゆっくり煮てみました
ねっとりした食感がウマウマ。

大根おでん。
daikon.jpg
冷蔵庫にあった薄切り豚肉も
一緒におでんにしました。
下湯で&面取りをしたから
煮崩れることなく 良く味がしみていました。

サラダ菜。柔らかいです。
saradana.jpg

エビフライと
お手製タルタルソースを添えて。
ご飯も新米です。
ebifurai.jpg

秋・冬の実りが沢山の
食卓になりました。


豚ソテー丼

今夜は簡単に。

butadon.jpg

ご飯の上に千切りキャベツとちょびっとマヨ。
その上に ソテーした豚肉。
ソースは塩 胡椒 醤油 酒で

あとは 自家製無農薬の サラダ菜を添えて。
「でびっと」をでて地図を確認。
近いはず・・・そうおもいながらさまようこと20分^^;
あれは迷わなければ5分でつきますねorz
入船店構え

4人がけのテーブルが2~3あるだけの狭いお店。
入船メニュ

とにかくメニューが多いです。この裏にもメニューがあります。
麺系だけでなく普通の定食とかも充実。しかも安い!
温つけ麺並@600円と油そば小を注文。

入船油そば

入船つけ麺

つけ麺のつけ汁が特徴的。
魚粉はなく豚骨?ベースで表面には油の膜が張ってます。
入船つけダレ2

若いご夫婦??が2人でやっておられます。
ご主人がドレッドヘアーだったのが印象的ww
店構えの写真に載っているのがご主人です^^

近くに住んでいれば通いたくなるお店でした。
ノーマルなラーメンとかもたべてみたいです・・。


ママと行ってみました

hyousi.jpg

店内はソファ席と椅子席があって
本を読んだり、友達と話したり
ゆっくりブランチするのに
良さそうな場所です。

mise3.jpg

mise2.jpg

mise1.jpg


私はベーグルグルメサンド(ベーコン・トマト・レタス)と
カフェラテを注文

blunch.jpg

cafe.jpg


手作りベーグルは美味しくて
ボリューム満点。
ふわふわのカフェラテも一見の価値ありです。
ちなみにカフェラテは結構 大き目の
カフェボウルに入っています。


いいお店を発見したな~。




お茶席

文化祭には
お茶席も用意されていました。

秋らしくお茶菓子は「柿」

tyagasi.jpg

先生に教えてもらいながら
ちびっ子たちが運んでくれました。

mattya.jpg dougu.jpg


草冠に「秋」という漢字から
茶碗は「萩焼き」
床の間の花器も「萩焼き」が使われていました。


餅&ジャコ天

校区の文化祭をしていました。

校庭では蒸篭でもち米を蒸して

seiro.jpg

餅つきをしていました。

moti.jpg

つきたての「あん餅」は人気で
行列ができていました。

「ジャコ天」も手作り&揚げたて。

jako2.jpg

jako1.jpg



乾燥納豆

以前テレビ番組で見て以来
どうしても食べたくて 食べたくて・・・

コンビニ デパ地下 スーパーの
お菓子売り場、納豆コーナー、つまみコーナー、乾物コーナー
ずっと探してたけど 全く見つからず
もう諦めかけていましたが

やっと見つけました!!!!!

nattou.jpg

香りはそのまま納豆。だけどカサカサに乾燥していました。
そのまま摘んで食べてみました。

うま~!憧れの乾燥納豆はかなり美味しく
これからはまりそうです。

ただ、摘んで食べて、を繰り返していると
指先は ねっと~り納豆らしく糸を引きます。

角煮

ゆで卵入り豚の角煮。

kakuni2.jpg

白葱の緑のところ(いつもは捨ててしまうところ)、生姜、水、酒で
臭みを抜くために下茹で。
あとは、砂糖と醤油(みりん)でコトコト煮ます。

kakuni1.jpg

それと、ハナッコリーのおひたし。
     海草・トマト・シーチキンの中華サラダ。

角煮はおいしかったのですが
最近、肉の油がしんどくなってきてしまいました・・・。
鳥の唐揚げ 葱ソースかけ
karaage_20081101094512.jpg
 
鶏肉にも下味をつけて、片栗粉でからっと揚げます。
葱ソースはレモンで酸味をつけて。
お酢で酸味を加えてもいいかも・・・。
あと、豆板醤をちょっといれてピリ辛に。

お弁当のおかずにもいけます。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。